医療情報ガイドライン対応支援

医療情報の取り扱いについて、厚生労働省、経済産業省、総務省からそれぞれガイドラインが提示されているのをご存知でしょうか?
以前は各省から3つのガイドラインが示されていましたが、2020年に経済産業省と総務省のガイドラインが統合され、2つのガイドラインとなりました。(通称、3省2ガイドラインと呼ばれています)

これらガイドラインへの対応は医療情報を扱うシステムでは必須となってきています。
その一方、ガイドラインの理解そのものを含め、その対応にはかなり大きな労力が必要となっています。

弊社では情報処理安全確保支援士によるセキュリティコンサルティングをベースとして、医療情報ガイドラインに対応する技術支援を行っています。
複雑かつ膨大な作業を要する3省2ガイドラインへの対応をスムーズに行えるようサポートしています。